読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思う感じる考える

思考・感想・考察のいずれか

ブログを書き続けるってつまり考え続けるってことでしょ

ブログ

ブログを書き続けるってなんだろう。

 

書くという行為はアウトプットの一つ。

考えたこと、思ったこと、感じたことを

文字にして相手に伝えるもの。

 

だから、ブログを書き続けるということは相手に何かを伝え続けるということ。

 

じゃあ何を伝えるのか。

そこが一番大切で、伝えたいことがあればあるほど、ブログは続く。

 

伝えたいことが1つしかないなら、そのブログは続かない

ひたすら同じことを永遠と書くしかない

しかし、伝えたいことが100もあれば

1日1記事でも3ヶ月以上は続けることができる

 

伝えることがあればいいけど、

その伝えるなにかを出すにはどうしたらいいんだろう

それは考えるしかない。

何を伝えたいのかを考えてそれについて書く

 

結局ブログを書くってことは考えたことを書くってことだから

書き続けるってのは考え続けるってことなんだろう

 

まあ頭の中で考え続けて書かなきゃ意味ないんだけど

書く前に考えるという行為がないとブログは書き続けることは難しいよねってこと。

 

だから今日も私は考えた。

ブログを書き続けることについて考えた。

それがこの記事です。

 

おわり。