思う感じる考える

思考・感想・考察のいずれか

ここ11年で"いい買い物"をしたと思ったオススメ商品11選

topic.auctions.yahoo.co.jp

 

ヤフーやソフトバンクは、11月11日をいい買い物の日と定め、大規模セールを実施中。

 

ということで、ここ11年で、いい買い物をしたな~と思うものを考えてみました。

 

1.ASUS Zenfone5

現在使用中のスマホ。simフリーにしていて、月々の料金が安い。

スペックも十分で、使い勝手もよく、

いい買い物をしたなと日々思いながら使っています。

また、パソコンもASUSを使っており、ASUSユーザーになりつつあります。

 

 

2.スプラトゥーン

最近買った中で、いい買い物だと思う一品。

本当に面白い。大型アプデによって環境が変わりつつありますが、まだまだ楽しめます。

amiboが欲しいのですが、中々手に入りません。

はまりすぎて読書や筋トレをサボってしまうときがあるので要注意。

 

3.ZEBRA Prefill

文具で、一番いい買い物。

使いたい芯を入れ替えることができるカスタマイズ多機能ペン。

他社からもカスタマイズできるものは出ていますが、

ゼブラは、油性ボールペンの芯が発売されています

黒、赤、緑、青と一般的な色合いですが、本体が軽く、書きやすい。

また、他のボールペンは芯がなくなると替え芯コーナーで似たパッケージを見ながら探さなくてはいけませんが、こちらは見つけやすいです。

常に持っていたいので3つ同じものを持っています。

 

4.バッファローHDD

以前使っていたパソコンが壊れそうな時に、バックアップをするために買ったもの。

1TBってどんだけ入るんだって思うぐらい、いろいろなデータが入るのでちょーいいです。

死ぬときにはこれを私と共に棺桶に入れて燃やしていただかないと、

死んでも死に切れません。それほど大事な一品です。

 

5.ウォークマン

2007年に発売されたNW-S716Fをずっと使っていますから、

かれこれ8年使っているウォークマン

買って1年後ぐらいに服のポケットにいれたまま洗濯してしまい、

壊れてしまったですが、また同じのを買ってくるほどお気に入りでした。

 

今は新しい曲をYouTubeで聞いているし、ウォークマンの容量も4GBと少ないので、

曲を入れたりする機会はないですが、スマホの電池を節約したいときや寝る前には、

ウォークマンで音楽を聞いています。

音楽を聴くのは癒されるし気分転換にもなっていいですね。

 

6.無印あたたかファイバー厚毛毛布

http://img.muji.net/img/item/4549337288836_400.jpg

 

とにかく暖かくて、冬に重宝する毛布

肌触りも良くて、寝る時以外にも、毛布にくるまって読書をしたりしています。

ただ表?の肌触りは良いのですが、裏?の肌触りが少しよくないのが残念。

それでもいい買い物をしたと思う一品です。

 

7.爪の凸凹をきれいにするやつ

爪が凸凹しているのが少しコンプレックスなのですが、

これを使ったところ、凸凹も少しは解消され、

手元を魅せる時にいらぬストレスがあったけれど、それも多少は改善。

 メンズコーナーにあったのを手にとった商品なので、

他のやすりも気にはなりますが、とりあえずはこれを使い続けています。

 

8.明るい貯金生活家計簿

家計簿をつけようと考え、色々な家計簿を買ってきては試しましたが、

なかなか続かなかったときに見つけた家計簿。

名目別ではなく、買った商品を消費・投資・浪費に分けるだけで、書きやすい。

浪費を少なくすることもできていいです。

今後もこの家計簿を使っていきたい。

 

9.スカルプケア リンスインシャンプー

   

数年前、髪の毛のふけが気になって、いろいろなシャンプーを試していた時に買ったもの。

これを使ったからなのか、環境が変わったからなのか、ふけはよくなりました。

大容量の1000mlで、半年近く無くなりません。

amazonでは、あまり売れていないようですが、楽天ではランキングの上位にいつもいます。

 

10.本棚

成毛さんの「本棚にもルールがある」という本に、

本棚はテーマ別にわけるといい、とあったので本棚を購入。

現在は、良書・心理学・色彩・歴史・その他・小説と分けて本をしまっています。

 

11.TENGA

 

http://ecx.images-amazon.com/images/I/41JpqCC%2BqmL._SX425_.jpg

いつ買ったか記憶にはありませんが、いいですよね。うん。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

いい買い物の裏には悪い買い物もたくさんありますが、

それでも色々なものを買ってみて試してみることが

いい買い物をしたなと感じるための道なのだと思います。

 

おわり。