読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思う感じる考える

思考・感想・考察のいずれか

目を瞑って聞きたい!あの声優が朗読してくれるオススメオーディオブック

こんにちは。

 

最近、本を読む意欲がわかなくて、何かいい方法はないかなーと思っていたところ、

 

誰かに読んでもらえばいいじゃん!

 

という考えに思い当り、本の朗読CDを買おうということで、色々と検索してこれはぜひ欲しいなーと思った商品をご紹介します。

 

朗読CDで検索していましたが、一般的な名称はオーディオブックな模様。

 

1.斜陽/雪の夜の話 朗読CD付 (海王社文庫)

 

朗読するのは、「魔法少女まどか☆マギカ」で鹿目まどか役を演じた悠木碧さん。

この本は先日買いまして、楽しみに朗読CDをパソコンに入れたところ、なんと再生時間が17分。ちょっと短くない?と思って確認したら、朗読しているのは「雪の夜の話」のみ。

他にもこの海王社から朗読CD付の本が発売されていて、例えば吾輩は猫である」は 梶裕貴さんが担当していますが、朗読は名場面を抜粋したものになっているそうです。

よくよく考えれば、全文朗読したら何時間かかるわけですから、それこそ本のおまけではなく、朗読CDとして発売しろよってなりますし、短くするのは当たり前ですね。

そうすると、他の朗読CDは名場面抜粋なので、全文を朗読しているこの「雪の夜の話」はいいと思いました。おすすめです。

ちなみに、読み終わった最後に声優さんのひと言がついていて、そこもお楽しみの一つかもしれません。

 

2.日本国憲法 (Next comics)

 

 こちらは日本国憲法の全文の朗読CDがついてきます。

そして、朗読するのは羽多野 渉、下野 紘、江口拓也大西沙織の4名。

説明文には「ドラマ仕立ての朗読音源」とあり憲法全文朗読とショートドラマを合わせてなんと73分の音源らしい。

中々の一冊だと思います。

 

以下のサイトで音源の試し聞きができますので、ぜひ聞いてみてください。

『日本国憲法♥』(すとう彩/著)| 宙出版

 

 3.銀河鉄道の夜(宮田幸季・櫻井孝宏・子安武人朗読CD、2枚組)

 

 こちらは朗読CD。amazonだと4000円超えでちょっと御高め?朗読CDは本来このぐらいの価格なのでしょうか。

 

ジョバンニ役には宮田幸季さん、カムパネルラ役に櫻井孝宏さん、語り部分とジョバンニ・カムパネルラ以外の役には子安武人さんと中々豪華です。

 

 

 

4.誰かのウエディング

http://www.e-spiritbooks.com/shopimages/espirit/0000000000242.jpg

 

オーディオブック出版と製作を手掛けるe-Spiritから発売している「誰かのウエディング」。著者は石田衣良さん。

朗読は森久保祥太郎さんで、代表作には、MAJORの茂野吾郎、NARUTO奈良シカマル弱虫ペダルの巻島裕介などがあります。

ここにきて言うのもなんですが、知っている声優さんの場合、その声を聴くと思い出すキャラがいます。森久保さんはNARUTOのシカマルのイメージが強いのですが、試し聞きしたかぎりでは、そのイメージがあまり出てこず、聞きやすかったです。

このe-Spiritからは、代永翼さんや置鮎龍太郎さんもオーディオブックを出していますので、気になる方はそちらもチェックしてみては。

 

オーディオブック/電子書籍出版・制作│e-Spirit Books

 

気になるのは以上の4作品でしたが、オーディオブックを手掛ける大手「FeBe」というサイトがあるようなので、そちらからも一つご紹介します。

 

5.世界から猫が消えたなら

 

 朗読&僕&アロハ役に小野大輔を起用し、他に母役や父役など総勢キャスト6名で繰り広げられるオーディオブック。3役を一人でこなす小野Dに期待が高まります。

FeBeの小説は1つの作品に多くの声優を使っている場合があり、「桐島、部活やめるってよ」の場合は11名の声優さんが登場します。

さすが大手ですね。「世界から猫が消えたなら」は気になっていた作品で、最近映画化されてそれを見ようかなと思っていましたが、こちらのオーディオブックで聞く読書をしてもいいかもしれません。

 

芥川賞もオーディオブックで"聴ける" - FeBe(フィービー)

 

以上が、聞いて読みたいオススメオーディオブックでした。

 

「FeBe」や「e-Spirit」以外のオーディオブックサイトでは、なんとアマゾンが参入していて、Audible(オーディブル)という名前で様々なオーディオブックが売られていました。

 

ただ今回は、アニメの声優さんの朗読を聞きたいという理由でしたので、人気声優さんが声を担当した本のみピックアップ。聴く読書にもう少し興味が湧いたら、それ以外のも聞いてみようかなと思います。

 

おしまい。