思う感じる考える

実験的なところ

独自ドメイン導入物語~jpとの闘い~

独自ドメイン

 

それは憧れであり夢。

 

とても大変そうで独自ドメインをとっている人は神様ぐらいに思ってました。

 

そしていざ自分も独自ドメインを取得してみると、

 

なんだお金がかかるだけでこんな簡単なのかと思ったものです。

 

しかし、

 

whoisという単語についてはよくわからないままで、とりあえず代行しといてもらえばいいんでしょぐらいに思っていました。

 

そして今日。

 

ふと「whois 検索」をしてでてきた検索サイトで自身のサイトのURLを入力して見ると

 

なんということでしょう。

 

本名が!

 

ばっちりしっかり!!

 

出ているではありませんか!!!

 

目ん玉が飛び出るかと思いました。

 

どうして代行してるのに本名出てるの!?

 

試しに他の運用サイトでも試してみると

 

なんと!

 

本名が出ない!!!

 

なんでだよ!!

 

違いがよくわからず数分間停止しましたね、はい。

 

そして気づいた。

 

ドメインの語尾がjpだと本名が表示されるということに。

 

調べるとちゃーんと書いてある

 

jpは本名、会社名がきちんと表記されるからその分信用度が高いということ。

 

なるほどね?

 

しかし、よくもわからん匿名ブログで本名は出すつもりはまったくなかったのだ。

 

これは失敗した。

 

ということでjpを使っている独自ドメインはお蔵入り。

 

お金がもったいない…。

 

いやいつか本名でブログを運営する時は使うことが来るだろう…。

 

せっかくjpをとったのにわざわざcomを取ってきました。

 

しかもcomがないからjpをとったサイトもあって散々。

 

これを機に変えられずにいたブログタイトルを変えようかなと迷走中です。

 

jpは本名が出るってことは逆にjpで運用されているサイト調べちゃえば本名わかっちゃうねってことで思いついたのがヤフー。

 

よしよし

 

yahoo.co.jp

 

ポチッ

 

お、でてきたぞ

 

ん?

 

f:id:aritsuidai:20191112175831j:plain

 

紀尾井町分割準備株式会社…?

 

いやどこだよ!!!

 

WHOIS検索 | ドメインの所有者情報を簡単検索 | すぐに使える便利なWEBツール | Tech-Unlimited